<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 師走の海でひと泳ぎ | main | さて、いよいよ前厄だ…の久留和生活 >>
そんな時代もあったねと♪
かれこれ20年の付き合いになる印刷屋のDTPオペから電話。
「『Director』って使えます?」

もうね、久しぶり過ぎて、最初何のことだか分からなかった。
「これが自在に扱えれば10年は食いっぱぐれない」なんて言われた時代もあったけれど、さぁ今はどうなんだろう。
オブジェクト指向とかリンゴとかCDエクストラとか、なんだか懐かしいぞ。
で、Directorのオーサリングと言えば、これまたかれこれ長い付き合いになる、パツキンのキティラー(って懐かしいな)iちゃんの出番。
iちゃんはDirectorの解説書も書いたほどの達人なのだけれど、共通の恩人が和歌山に移住してからは、全然連絡を取ることも無くなっていた。
「お久しぶりです。大塚屋です」
「あぁ、ご無沙汰してます〜」
「年の瀬に悪いんだけど、一本見積もり書いてくれる?」
「いいですけど、モノは?」
「Director(笑)」
「Director!? 僕一年以上立ち上げてないよ(笑)」
「面倒なことになりそうだったら断って構わないからね」

そういえばMacromediaがAdobeに買収されて、Directorってどうなったんだろう…。
で、wiki
その気になって憶えようとしたのがver.6辺り。
Macromediaが自社のアプリケーション名にMXと付け始めたのも、そういえば懐かしい。
ふむふむ、2004年のver.10以降、アップグレードはされていない…けど、何!「2008年前半 Adobe Director 11リリース予定」って、ちゃんと開発が進んでいたの?
へぇ、そりゃちょっと楽しみだな。

アプリケーション側が要求するマシンスペックがどんどん高くなっていく中、僕のG4にも高負荷がかかりまくり。
頑張って営業して組版の仕事まで手を広げたけれど、フンフン♪しちゃったQuarkXpress ver.3.1じゃ正直辛いし、AcrobatだってClassic環境で動くバージョンなんて、とっくの昔にショップの棚から姿を消している。
で、この夏ATOKがバージョンアップするタイミングで、OS Xにシフトしたワケざますよ。
確かにCS3の連係プレーは見事。慣れ親しんだAdobe系のインターフェイスは、今更の乗り換えにも違和感が少ない。いやぁ「グラフィックデザインならOS8.6にイラレver.8が最強。これガチ」とか言ってた自分が恥ずかしいっす。
インデザ、イラレ、ショップの文字通り橋渡しをするBridge CS3の、なんと素晴らしいことよ。
これにAcrobat Professionalが加われば、もう怖いモノ無しです、はい。
組版だろうが、装幀だろうが、PDFに書き出してクライアントに送る。
JPEGで書き出して確認用のサイト作って…なんてやっていたのがウソみたい。
印刷会社とインデザのバージョンが合わなかったときにも、PDFでそのまま入稿できたし、フォントだって埋め込んでおけばいいから、昔みたいに「小塚明朝が出力できません」なんて電話にあたふたすることもない。
実用書で多用する表組みも、インデザだったらcsvファイルから直に読み込んで作表できる。
となるとExelが欲しいところなんだけれど、VB組むわけでもないのに、そのためだけにExel買うなんてイヤだ。で、i Workですよ。
余程複雑な関数を使いたければ別だけれど、組版のためのテキスト生成や台割りを作るためにしか使わないと割り切れば、インターフェイスだって本家Exelの数倍洗練されているし、何より安い。NeoOfficeも使ってみたけれど、Javaベースのアプリケーションは、僕のG4ではどうしても動きが鈍い。
ただし、残念なことにWordの互換アプリPagesは、日本語の縦組みができない。
こればかりは次期バージョンがアップに期待。

と、ここまでくると、やはり気になるのは今時のMac事情。
そりゃ、Mac Proがポーンとキャッシュで買えるほど儲かってるのなら話は早いのだが、残念ながらそうではない。
CPUアップグレードにプラスアルファの金額で手に入るCore 2 Duo搭載マシン、Mac mini って、どうなのよ!?
ビデオがオンボードだとかHDDが2.5inchだとか、まぁ色々あるにせよ、QuickSilverでCS3をブン回すよりは安定するでしょう。
AppleCareの有効期限の3年間使えれば御の字だとすれば、高い買い物ではないな。
来年あたり…

尻切れトンボではありますが、本日はこの辺でs
| 仕事*装幀外 | 06:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
「グラフィックデザインならOS9.2にイラレver.8が最強。これガチ」ってまだ言ってますorz
| あちゃ | 2007/12/29 11:30 PM |
実際問題として、作字しなくてよくなったのはありがたい。アウトライン化した文字って、ほんのちょっとだけ太るじゃない。本文で作字を埋め込むと、一目で分かるんだよなぁ…。ほとんどの異体字が網羅されているのは、とても助かりまつ。
| 大塚屋 | 2007/12/31 7:23 AM |









http://blog.otsukaya.com/trackback/685285