<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 初めてのウェットスーツでバッシャバッシャ の久留和生活 | main | 最新刊 >>
そろそろ海も冬支度? な久留和生活
連休初日。
頼りになる近所のカヤックショップ、コア・アウトフィッターズ主催の『パドボ試乗会』に参加して来ましたよ。

倅を幼稚園に送り出したあとで、コアのヤマグチさん夫妻が楽しそうにパドボに乗っているのを見ていたので、これはもう、やるっきゃないと
で、当日。
いそいそと自慢のウェットスーツに着替えて、浜へ。
僕を見たヤマグチさんの第一声。
「寒そーっ!」
いやいや、海パンに比べたら天国だってば。
まぁ、確かにスプリングなんて僕独りっすけどね。
ヒデさんにウェットスーツをもらっちゃった経緯を話したら、ウケた。

簡単な説明を受けて、さっそく海へ。
ヤマグチさんとコアの常連さんと僕の3人で、Let's パドボ。
とりあえずはボードに正座して、防波堤の中をちょこっと漕いでみる。
ちなみに初心者は僕一人。
結構いけそうな感じだったので、そのまま防波堤の外へ。

いつものバッシャバッシャと違うのは、幅が広くて大きなボードに立って乗るスタイルなので、とにかく視界が広い。
シングルパドルでぐいぐいと漕ぐ。
いつもは結構時間がかかるのに、防波堤の外の大きな岩までは、あっという間だ。
そのままどんどん漕いでいく。
「こりゃ、今日こそ長者ヶ崎コースか?」
なぁんて油断していたら、ゴッと風の塊。
そのままバシャンと海の中へ。
やっぱりね(笑。

2週間ぶりの海は、ますます冬らしくなっていて、水の中はそれほどでもないのに、海の上で風に吹かれるとメチャメチャ寒い。
遮るモノのない海上で、ポツンとボードの上に立っていると、容赦のない北風が波を立てる。

もうね、来年四十ですからね。
普段肘から先しか筋肉使っていないから、向かい風だと全然進まない。
体力NASA杉。

それでも海は楽しいわけで。
疲れりゃボードに跨って休みゃいい、なんて余裕も出てきたこの頃。
天気さえよけりゃ、海は最高ですな。
久留和最高!
サーフィン最高!
いや、まだサーフィンにはなってないか。

コドモとイヌをカミさんに任せて、朝から昼まで目一杯海遊び。
至福の半日でした。

本日もいつも通り美しい夕陽
写真は仕事を終えて散歩に出た浜の夕陽。
いつものようにキレイな夕陽。
| 久留和生活 | 01:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.otsukaya.com/trackback/669304