<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
満月+大潮@久留和海岸
七夕の早朝に砂浜に産み落とされた卵。

大きな甲羅とヒレが描いた砂浜の痕跡。
こっそりとみんなで見守り続けて迎えた満月の夜。大潮の海。
満潮時刻4:48に一斉に砂の中からはい出して大海原を目指す仔ガメたち。
およそ40分。
最後の一匹が波間に消えたのを確認して帰路につきました。




| 久留和生活 | 13:47 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
やめられなくなった。
 その子は倅のクラスメイトで漁師の孫。
僕が浜でゴミを拾っているのを見て
「なんでゴミ拾うの?」と不思議がっていた。
イヌの散歩をしても糞は放ったらかし。
ジュースの缶もアイスの袋もその場でポイッと捨てる、そんなコドモだった。

夕暮れ時、いつものように浜に出ると件の彼が高校生のお兄ちゃんたちと遊んでいる。
僕は海に飛び込んで、カミさんはイヌを散歩させて、そんな夕暮れ。
ひと泳ぎして陸に上がるとカミさんが教えてくれた。
高校生のお兄ちゃんがポイッとタバコの吸い殻を捨てたのを見て、
件の彼はくってかかったそうだ。
「ゆうまのお父さんがいつもゴミ拾ってんだぞ! タバコ捨てんな!」

見返りを期待してゴミを拾っていたわけじゃないんだけど、
2年前は当たり前のように浜にゴミを捨てていた小学生が、
おっかない高校生のお兄ちゃんに「ゴミを捨てるな」って怒ったわけだ。
ゴミ拾いしててよかったなぁって思った。
ホントは1年間続けてキリが良かったからお終いにしようかと思っていたけど、
やめられなくなった。
| 久留和生活 | 03:01 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
さあ、夏だ! 八耐だ! 改訂版
iPhoneから更新しようとしたら、うっかりエントリーを削除しちゃった。
せっかくコメントしてくれたのにゴメンね、カズちゃん+和良比ちゃん。

やっぱり行ってきます、鈴鹿に。
伊藤の最後の八耐を見なかったら、ずーっと後悔することになる。
なので、今年は独りで。
観光なし+野宿+ETC割引をフル活用で。
| 雑感+ | 12:32 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
はやぶさが素敵すぎる

Twitter経由で拾ったはやぶさのラストショット。
なんにも知らなかったけれど、地球に帰還するまでの数日間、Twitter界隈の盛り上がりにつられて、こうして楽しませてもらいました。
JAXAのサイトで「はやぶさ君」と表記されていることも手伝ってか、はやぶさが遠い宇宙で頑張っている小さなコドモのような感じがして、それはどうやら僕だけではなくて、はやぶさに関するツイートは人間に向けて送るような励ましのメッセージだった。
ネット経由だけれど素敵な瞬間に立ち会えて良かったなぁ。
| 雑感+ | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
抑止力? 誰がそんなもの欲しいって言ったんだ?

あえてCoccoの動画は貼らない。
抑止力なんてウソっぱちだ。
沖縄だって日本だ。
日本から運ばれた爆弾が今日も人を殺している。
| 雑感+ | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |